子供の就活

日記

うちの子供は就活中です。

とはいっても、入りたい会社を一年前から決めていたようで、就活はしてみたけれど、結局、入りたいと思っていた会社に行くらしいです。

今日ラジオを聞いていると、最近の就活で「親確」という言葉が聞かれるようになった。と言っていました。

親確・・・企業が内定した学生の親に「わが社に入社していただけますか」と確認する。ということだそうです。

今は、売り手市場で特に中小企業は、人材確保に苦労している。

内定辞退や、入社後の早期退職を避けるために、「親確」が増えつつあるとのこと。

親のバックアップ?保証?があればお互い安心できる。ということなんでしょうか。

氷河期世代としては、ちょっと考えられない・・・と思う反面、中小企業の立場として、全く人材が集まらない現状を思うと、企業側から親確したくなる気持ちもわからなくはない。

どこまで親がついていくのかな。

わが家は今のところ「親確」はなさそうです。

「親確」されたときに粗相して、子供に迷惑をかけないか、そっちの方が心配。

わが家の場合、相談という相談もなかったですが、給料の計算方法だけ教えてあげました。

固定残業代込みで、こんなにもらえる~と喜んでいたので、基本給はこれだけだよ。と。

基本給を比較して、やりたいことは決まっているし、お金を取るか、やりたいことを貫くか、というので、比較して、結局やりたいことを選んだようです。

一年先ではありますが、ついに扶養家族がいなくなります。良かったー。でも、ちょっと寂しい。

複雑な気持ちです。

あと一年、しっかり学問に励みなさい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました